Facebook Twitter Instagram You Tube Linkedin Skype Newsletter Search
Italian

In some cases, the nerve damage is permanent, and the patient will require treatment to achieve an erection. Yet evidence shows that good blood sugar control can minimize this risk. Couples begin to feel less intimate.

Please have a look at our Online Guide about buying erectile dysfunction drugs in brisbane. If you wnat to know how to purchase viagra online check here.

These illnesses can impair blood flow or nerve impulses throughout the body. Men should talk with their doctor if they suspect a prescription or over-the-counter drug may be causing erectile problems. But ED refers specifically to problems achieving or maintaining an erection.

Industry relationships with healthcare professionals have to support, and be consistent with, the professional duties healthcare specialists have towards their sufferers. Pharmaceutical vendors must maintain high ethical criteria when conducting promotional activities and comply with applicable legal, regulatory and professional requirements. Often you can get a three-month supply at a reduced cost.

Verified online chemist warehouse to purchase viagra in Malaysia online

  • maychemist.com - online pharmacy to purchase viagra malaysia - generic sildenafil for cheap cost
  • pharmacity.net - asian online chemist to buy viagra online malaysia. buy sildenafil at sale price
.

International consumers sometimes order drugs on the web from online pharmacies in their very own countries, or those positioned in other countries. The pharmaceutical industry has an obligation and responsibility to provide proper information and education about its products to healthcare professionals in order to establish a clear understanding of the relevant usage of prescription treatments. The ethical promotion of prescription medications is vital to the pharmaceutical industry`s mission of helping patients by discovering, developing and marketing new medicines.

 
第1条 - 目的
第2条 - 手法
第3条 - 審査員
第4条 - 賞品
第5条 - 参加料
第6条 - 応募方法
第7条 - 選考方法
第8条 - 責任
第9条 - 同意




第1条 - 目的
アルテ・ラグーナSrlとMoCA文化協会がアーティストやデザイナーの活動促進にある第14回アルテ・ラグーナ国際賞を告げます。
当賞はイタリア大統領勲章を授与されましたと、イタリアの外務省、イタリアの文化活動省、ヴェネト州、ヴェネツィア自治体、ヴェネツィアカ・フォスカリ大学とIED(ヨーロッパデザイン研究所)などから後援されています。
当コンペティションは賞金を授与するだけでなくて、ヴェネツィアのアルセナーレおよび様々な国際美術館における展覧会開催を提供します。また、芸術家向けて当賞は企業、アート・レジデンスと協調関係の可能性も、アルテ・ラグーナ・ワールドのポータルサイトに入れおよび展覧会のカタログに出版されていることも含みます。



 
第2条 - 手法
性別、年齢、国籍の限りなくデザイナーと芸術家が当賞に参加できます。各芸術家は自分のポートフォリオを提出し、各部門へ申し込むことができる。テーマの選択が自由です。以下に、各部門の許した手法と最大寸法を差し上げます。

絵画部門
作品は自由なスタイルおよび表現技法(油絵、テンペラ、アクリル、インク、 ビニールペイント、水彩画、グラファイト、鉛筆、コラージュ、など)創作されることができますし、 すべての画材を通じても作品を創作されることができます(キャンバス、紙、木材、プラスチック、鉄、諸印刷など)。最大寸法は175X175cmです。

彫刻とインスタレーション部門
すべての無機的または有機的な材料を使用することができます。音、光、ビデオ、機械的なおよび電気的な運動が使うことができます。最大寸法は、高さ8m x 幅4m x 奥行4m以内です(長さ4メートル、幅 4メートル、高さ8メートル)で、重さの制限はありません。薄暗い場所にに出展しなければならない作品は展覧会の空間に適合しなければなりません。

写真芸術
類推的およびデジタル写真、デジタル処理の写真。 最大寸法は一辺175cm です。

ビデオアートと短編映画部門
類推的およびデジタルのすべてのアニメーション手法を通じて制作されたビデオ・ 映画・スロー映像・タイムラプス動画の作品。なお、短編映画・短編PV・ CG。最大限は15分です。応募するため、ファイルが500MB 最大限でインタネットにおけるアップロードしなければなりません。

パフォーマンスアート部門
一人かグループのアーティストによって作られたパフォーマンス。表現技法 や表現形式は自由で、アーティストによって提供される全ての補助材料を使用して制作できます。開催式の時にファイナリストアーティストにより、10分を超え ないバージョンでパフォーマンスアートが演ずられます。

ヴァーチャルアート部門
コンピューターを通じて制作された、デジタルアプリケーションおよびデバイスを使用して制作された作品: クリエイティブなプロセスとコンテンツにおいてデジタルメディアが 重要な役割を果たすパフォーマンス、ビデオ、インスタレーション。または、ネットアート、ソフトウェア、対 話型のデバイス、ビデオゲーム、拡張現実 、ラピッドプロトタイピングなども。インスタレーションが要だ作品は展覧会の空間に適合しなければなりません。

デジタルアート部門
コンピューター、タブレット、スマートフォン、アプリケーションを通じて操作したか作られ、技術的な介入を主調とされたイメージおよび作品。更に、アニメーションGIF、デジタル絵画と写真。ファイナリスト作品がモニターにおけて現わすことができるか最大寸法一辺 175㎝の2Dサポートに刷られることができます。

環境アート部門
芸術介入が、それらが制作された環境と対話する環境・ランドアート作品 のためプロジェクトや作品。特定の環境の選択において制限はあり ません。プロジェクトや作品は自然やその特徴に付かなければならなくて、さらに総じて景色に、環境空間にも関係つけなければなりません。

アーバンアート部門
作品が想像された都市構造と関係があり、技術(スプレーボトル・芸術的な ステッカー・ステンシル・映写・インスタレーションなど)の制限ではなく て、アーバンアート、アーバンリニューアル、ストリートアート、グラフィ ティーの作品やプロジェクト。特定の環境の選択において制限はありません。 ファイナリストの作品は説明的なラベルで展示されます。

デザインアート部門
芸術的による生まれ、デザインの場合にも使える作品。作品、プロジェクト、製品などにおいて芸術的な影響が明らかにあることが必要です。展覧会の団体の選択によってファイナリストは全面的か小規模な作品かプロトタイプを現わさなければなりません。



 
第3条 - 審査員
作品が国際的な専門家によって選考しにいきます。

キュレーターおよび審査員長
イゴル・ザンティIgor Zanti(イタリア、キュレーターおよび美術評論家)

審査員
イヴォナ・ブラッヅウィックIwona Blazwick (連邦王国、ホワイトチャペル・ギャラリー長、ロンドン)
カレル・ボーンザーイジェルKarel Boonzaaijer (ネーデルランド、デザイナーおよび建築家)
ヴァレンティーノ・カテゥリカラValentino Catricalà (イタリア、現代アートキュレーター ・Maker Faire – ヨーロピアンエディションのアート部門長)
アルド・チビッキAldo Cibic (イタリア, デザイナーおよび建築家)
エリン・ジエジックErin Dziedzic (アメリカ, 現代アートKemper Museum の館長、カンサス・シティ、ミズーリ)
ザオ・リー Zhao Li (中国, 北京のCentral Academy of Fine Arts の先生および第53回ヴェネツィア・ビエンナーレの中国パビリオンのキュレーター)
リッカルド・パッソー二Riccardo Passoni (イタリア, GAM - Civic Gallery of Modern and Contemporary Art長,トリーノ)
ヴァシリ・ゼレテーリVasili Tsereteli (ロシア、Moscow Museum of Modern Art長)



 
第4条 - 賞金
賞金は以下のように分配されます

賞金
一人に10.000€賞金*。合計が40.000€
互角である場合、審査員方々はアーティストの間に賞金を分配することができます。

*賞金においては25%の源泉徴収をあります

各アーティストを促進や高揚する現代アートのプラットホームというArte Laguna Wolrdにおける個人的なウェブページ。こちらは2020年12月まで無料です。こちらの締め切り後で、更改することができます。


「ARTIST IN GALLERY」賞
国際美術館における個展を開催することができます。更にセッチング、500€弁済、専用デジタルカタログも含みます。
第一選考のフェーズを過ぎた芸術家方々の中で、個展のために美術館が2人アーティストを選びます。(第7条をご覧ください。)

Galerie Isabelle Lesmeister, ラティスボーナ、 ドイツ
Jonathan Ferrara Gallery, ニューオーリンズ、米国



持続可能性およびアート賞
持続可能性と再使用向ける創造的なプロジェクト。
申し込みのため、特定なプロジェクトを提出して、特定な用紙に書き込まなければなりません。

アルミニウムのARS (芸術・再使用・持続可能性 - Arte Riuso Sostenibilità)
受賞の作品かプロジェクトへの賞金3000ユーロ。
RRR (再使用・リサイクル・減少- Reuse, Recycle, Reduce)に向けてアルミニウムの使うことがはっきりした作品と芸術的なプロジェクト。それは、デザイン・写 真・パーフォマンス・ビデオなど含めています。
この賞はCIAL (Consorzio Nazionale Imballaggi Alluminio)の支持とCa' Foscari Sostenibile協力のおがけで作成します。


「ARTIST IN RESIDENCE」 賞
多文化の環境に新しい文化を経験し、新しい作品を生み出し、新しい活躍も できるような場所と時期が与えるためのイタリアと海外のアート・レジデンスのプログラム。
各アーティストが全てのレジデンスの参加をできますけれども、そのために、申込フォームの記入が必要です。

Fabrica, トレヴィーゾ,イタリア
最大限6ヶ月間アート・レジデンス
当賞が25歳以下のデジタル部門、写真芸術、ビデオアート、デザインアート部門とヴァーチャルアート部門のアーティストに与えます。 当賞はトレヴィーゾに泊まっている他のアーティストとシェア・ハウスに泊まりまし、月曜日から金曜日まで食堂を使うことができて、Luciano Olivieriとの授業も含みます。更に、建築家Tadao Andoが設計した場所の内に働くことができ、すべての施設も使うことができます(図書館をはじめに)。更に、参加料が支払せずにファブリカにおけるワークショップなどにも参加できます。

Gridchinhall Gallery and Art Residency, モスカ、ロシア
20日間アート・レジデンス+最終展覧会
宿泊,勉強、最終展覧会などうを含みます。それに、新作品を作るため材料の300ユーロの資金も含みます。制作作品の1つはGRINDCHINALLの所有物となります。

Espronceda, バルセロナ、スペイン
3週間~6週間アート・レジデンス+最終展覧会
レジデンシーには以下が含まれます:宿泊施設、キュレーター支援、アトリエ、材料のための援助、最終展示会またはその他の公開活動、アートセンターでの活動への関与。

Basu Foundation for the Arts, カルカタ、インド
1ヶ月間のアート・レジデンシー+最終展覧会
レジデンシーには以下が含まれます:食事、宿泊施設、地域のキュレーター支援、インド文化シーンへの発表、材料の援助。制作作品の1つはBasu美術財団の所有物となります

Farm Cultural Park,ファバラ(アグリジェント)、イタリア
10日間のアート・レジデンス + 最終展覧会
レジデンスには以下が含まれます:宿泊施設、地域のキュレーター支援、後方支援

Maradiva Cultural Residency, フリックエンフラック、モーリシャス
Maradiva Villa Resortにおける15日間の文化レジデンス・Basu Foundationの後援で作成されました。
レジデンスには以下が含まれます:マラディーバの行楽地で宿泊、後方支援、アトリエ、ファイナルエキシビション。地域の芸術文化に参加できます。
制作作品の2つはMARADIVA美術財団の所有物となります:一つはMaradiva Art Galleryのコレクションに入り、その他がMauritiusの博物館かチャリティー協会に差し上げます。更に、アーティストが最終展覧会のためMARADIVAへ作品の十分の番号を差し上げます。


「BUSINESS FOR ART」 賞
職人技と想像力を繋ぐための会社とのコラボレーション。参加のために、特定なプロジェクトをするおよび申込フォームの記入が必要です。

Outofblue, ラ・パルマ島、カナリア諸島
3000ユーロ賞金(一人に1000ユーロ)
アーティスティック介入を通じてスペーイスを引き立てるための一ヶ月の滞在。
以下が含まれます:往復、宿泊施設、地域の支援、作品が作るための材料(Outofblueと一緒それを決めなければなりません)。介入か作品がOutofblueの所有物となります。

Majer, ヴェネツィア、 イタリア
入選の作品への2.500 €賞金 当賞のため絵画部門から25歳以下アーティストが選考されます。入選の作品が企業の所有物となります。それに、以上の企業が運送費を支えまして、業の場所でアーティストの作品を展示します。


「フェスティバル & エキシビション」賞
アーティスト、可視性、新しいプロジェクトを繋ぐネットワークを作るため のフェスティバルや組織との国際コラボレーション。

MMOMA-Moscow Museum of Modern Art,モスカ、ロシア
2021年8月か9月で選考したアーティストがMMOMAにおける集団的な展覧会に参加します。 MMOMAの展覧会においては先のエディションの勝者の作品も展覧します。更に、こちら展覧会にセッチング、キュレーター支援、グランド・オペニング、国際的な促進も含みます。

アート・ノーヴァArt Nova 100(中国、北京)
2020年夏「アート・ノーヴァ100」のイベント開催中、ファイナリストの10本のビデオの展示。 集団展示会は、中国の国際的なアーティストのプロモーションのためのプラットホームによって行われる活動の1つとして開催されます。

アート・ステイズ・フェスティバル Festival Art Stays(スロヴェニア、プトゥイ)
フェスティバルへの参加および7日間の滞在
当参加には以下が含まれます:宿泊施設、食事、アトリエ、後方支援、およびキュレーター支援。
更に、製作費と材料の支援は最大限1000ユーロです。作品の1つはフェスティバルのコレクションの一部になります。第一の選考を過ごしたアーティストの中でただ一人がART STAYSに選択されます(第7条をご覧ください)。


ファイナリスト展
国際審査員によって選考された120のファイナリストアーティストは、2020年3月/2020年4月にヴェネツィアで開催される主要な集団展示会に参加します。にもかかわらず、セッチングと質的な理由で、審査員が120以上か120以下ファイナリスト芸術家を選考することができます。
エキシビションでは、バイリンガルカタログが用意されます。 ファイナリスト作品のすべては、賞金額が受賞した作品でも、アーティストの所有物として残ります。



 
第5条 - 参加料
参加料を通じて、審査員 への自分の作品のポートフォリオおよび履歴書を送れますし、ヴェネツィアのアルセナーレの展覧会のための選考において参加するへことができます。 そうして、特定な申込書をした後で、支払せずに、他の賞に参加することができます。
更に、アルテ・ラグーナ Worldにおいて自分のページをできて、自分の作品もそのページに出すことができます。
  • 25歳以上(1993まで)100ユーロ+22%消費税 (122ユーロ)。こちらの料のおがけで5作品を送ることができる。各作品で(第6から)、20ユーロ+22%消費税を支払わなければならない(24,40 ユーロ)。
  • 25歳以下に(1994から)80ユーロ+22%消費税(97,60ユーロ)。こちらの料のおがけで5作品を送ることができる。各作品で(第6から)、20ユーロ+22%消費税を支払わなければならない(24,40 ユーロ)。25歳未満のアーティストは身分証明書のコピーを送信することが義務づけられています。

アーティストは支払い 受領のコピーを保管しなければなりません。参加料の払い戻しは一切できません。



 
第6条 - 応募方法
2019年11月27日まで  募集期間が2019年12月20日まで伸びました 
以下にいずれか書いた方法で申し込むことができます

a)オンライン
Arte Laguna Worldで自分のアカウントを作った後で、作品の登録のためのプロシージャを開けます。
オンラインでの申込フォーム

b) 郵送
コンクール事務局(ARTE LAGUNA - Via Roma, 29/A - 31021 Mogliano Veneto (TV) – Italy)宛に以下の資料を封印された封筒で郵送または直接お届けください。 ・申込フォーム
・短い略歴
・各作品の写真(サイズは最小15x20cm、最大20x30cm)。写真の裏に氏 名、国籍、作品のタイトル、サイズ、技法、制作年を記載してください。作品のファイルがDVDでもよろしいです
・申込料の支払いのコピー 
選考の段階で、DVDに収録されている動画は、パスワードによりプライバシーが保護されたYoutube アカウントにロードされます
はじめの選考が作品の写真に基づきますから、作品の発送はご遠慮ください。。
この書類(写真を含む)は返送されません。
作品は、非常に卑猥あるいは中傷的で、すなわち観客の感情を害する恐れが ある作品の応募の場合は、MoCa文化協会とアルテ・ラグーナsrlは当作品を部分的にあるいは完全 に表示しない権利を留保しています。
参加料のお支払は以下の方法によって行うことができます

-クレジットカードによるオンラインでのお支払い:

PAY PAL 
申し込むを済ませたら、お支払いへ自動接続されます

仮想的な POS 
申し込むを済ませたら、お支払いへ自動接続されます

銀行振込
振込先 BANCA POPOLARE DELL'EMILIA ROMAGNA - FIL.61800 Mogliano Veneto
IBAN: IT77A0538761800000002950941 - BIC / BC NR / SWIFT: BPMOIT22XXX 、「Associazione Culturale MoCA
宛、通信欄に以下をご記入ください:「Application Prize 19.20、アーティストの氏名および電話番号」。
アルテ・ラグーナ賞は振込手数料を帯んではいけません。さもなければ、応募は取り消されます。

銀行振込
振込先 POSTE ITALIANE - FIL. Mogliano Veneto, Via 4 Novembre 14/C
BAN: IT12R0760112000001042943371 - BIC / BC NR / SWIFT: BPPIITRRXXX 「Associazione Culturale MoCA」宛、通信欄に以下をご記入ください:「Application Prize 19.20、アーティストの氏名および電話番号」
アルテ・ラグーナ賞は振込手数料を帯んではいけません。さもなければ、応募は取り消されます。
-アルテ・ラグーナ賞の事務館
Arte Laguna – Via Roma 29/A - Mogliano V.to (TV) Tel. 041 5937242 月曜日から金曜日までの午前9.30 から12.30まで と午後14.30から18まで

小切手を現金にすることできません



 
第7条 - 選考方法
作品は、審査員から現代の国際芸術の特徴、それに諸芸術思潮および技術的で性質的な基準に基づいて選考されていきます。審査員は、応募した作品のすべての評価権を留保しています。 一次の選考を通過した200以上のアーティストが二次に参入します。そちらの後で、二次選考から選考された120アーティストはヴェネツィア・アルセナーレ会場に展示されます(2020年3月から2020年4月まで。他の賞の入選者は、当賞の選考方法によって各パートナーに選考されます(第4条をご覧ください)。選考結果は、ウエブサイト www.artelagunaprize.it に発表されます。 ファイナリスト展覧会の創開の時に、受賞者および他賞の入選者を宣言します。ヴェネツィア・アルセナーレに展覧会の設営および企画は、イタリア文化協会MoCAによって行われます。作品の保険料、交通費(往復)の場合は各アーティストの負担となります。 審査員による選考は決定的で最終的です。



 
第8条 - 責任
アルテ・ラグーナ賞とMoCa文化協会は、作品への細心の配慮および管理を保証します。ただし、イベントのすべての段階で発生する可能性のある盗難、火災、または作品や 人へのいかなる種類の損害に対しても責任を負いません。すべての保険に入ることは、アーティストに委ねられます。MoCa文化協会は必要ならば、現在の 公示が変更する権利を留保しています。



 
第9条 - 同意
賞が審査員によって行われた分類によって再割り当てされる場合には、受賞アーティストは、いかなる種類の補償を求めることなく、賞を放棄する権利 を有します。各アーティストは、応募した作品の権利および肖像権を有します。にもかかわらず、各アーティストの作品およびテキストの複製、展示、出版、公衆への翻訳およびコミュニケーションの権利が、いかなる補償を負わず、例外なしにいずれかの方法でMoCA文化協会に挙げられます。
MoCA文化協会は完全に著作者人格権を尊重しつつ、コンペティション に関する、機関的のすべてのコミュニケーション活動のためにこれらの権利を行使します。各候補者が、ユーロピアンGDPR 2016/679とプライバシー法に準拠します。更にその法に従って,個人情報の処理やデータバンクにおけるデータの入力するの権利をMoCA文化協会やアルテ・ラグーナsrlや直接の代表者に渡されます。
当賞への参加は、これらの規則およびMoCA文化協会の性質への理解ならびに完全な受け入れを意味します。



2019年9月2日公開